top of page
  • AuroraPhotography

日常、日々1

気がつけば前のブログから半年近く経ってしまいました。

年も明けて寒い日々も続いていますが、いかがおすごしでしょうか。


昨年の後半戦は雲の平という日本最後の秘境と言われている地まで歩いたりしつつ、仕事がとても充実していて体はなかなかにしんどかったけれど、心はすごく満たされたそんな一年でした。


雲の平のことはまたいつか写真つきでブログを書きたいと思っています。



僕たちにとって昨年の一番大きな出来事は薪ストーブのあるログハウスに引越ししたこと。


自宅と事務所を兼ねて仕事をしているので、住んでいたアパートでは手狭になったことや近隣住民の生活リズムやあれこれで悩みも尽きなかったのでどこか静かな土地に引っ越したいね、なんて話していたのです。


そんなときに出会ったのが今のログハウスでした。


市街地まで20分ほどの、山の谷間にある集落への引っ越しは不思議と不安な気持ちはひとつもなく、新しい生活へのワクワクがすごく大きかったことを覚えています。


引っ越ししてきてすぐに気がついたことは、今まで自分たちがとても小さく狭い空間で背中を丸めながら、秘密基地のような暮らしをしていたこと。


持ってきた家具はどれもサイズが小さく感じたし、外の庭も手を入れれば色々なものを育てたり、作業をしたり、大好きな焚き火やキャンプだってできる。

体を精一杯伸ばして生活ができる、そんな空間がとても嬉しかったのです。







初夏、秋、そして冬と一年目は本当に慌ただしくすぎてしまいましたが、家から出ると周り

の自然が季節の移ろいを草花や空気の匂いで知らせてくれます。









去年は数組、プライベートアトリエとしてお客さんもお迎えすることができたので今年はその機会も少しずつ増やしていこうと思っています。



では、また。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page